本のしおり

どこまで読んだっけなぁ。 小さな手織りのしおりが「ここからだよ」って小さな声で教えてくれます。 ちょっとほっこりした気持ちで読書の時間がスタートです。 織り柄はミンサーで有名な“いつの世までも幸せに”という 五と四の四角の組み合わせを表しています。 本のしおり … 続きを読む

メガネケース

しよんの織り布でメガネケースが出来上がりました。 メガネケース専門の日本の職人さんが加工をしています。 しっかりとした作りなので壊れにくく、開け閉めもマグネットなので簡単です。 しよんの織物の縫製・加工はどれも県内、国内でお願いしています。 メガネケース 織技 … 続きを読む

コースター

湿度の高い沖縄で冷たいさんぴん茶を飲むときの必需品“コースター”。 色違いで何枚あっても重宝です。 コースター以外にもシーサーの下に敷いたり、ミニ花瓶敷としてもお使いいただけます。 いつの世までも幸せに…という意味のある柄を表現しています。   コー … 続きを読む

ロートン織タペストリーIroiro

好きな色を並べてタペストリーを織りました。好きな色ばかりをならべていたら…少し季節外れの冬色になってしまいました。 最近、意図しないロートン織の羅列を気に入っています。 整経という経糸を準備する工程で、色だけを決めておいて羅列をその時の気分で即興していきます。 … 続きを読む