今日は整経(せいけい)


経糸(たていと)を整えるという字で整経(せいけい)。
名前の通り、経糸を整える工程です。経糸の本数。長さ。縦縞を揃えていきます。
この工程でとても大切にすることその一。
設計図の通りに本数や糸の配色を間違えたりしない事。
その二。経糸の張力を揃える事。このその二が簡単そうで大変なこと。張力にばらつきがあるとこの次の次の工程の【経巻き(たてまき)】で苦労をするのです。張力を気にするあまり、糸の摩擦で指をやけどすることも…。

今日は半巾帯を12本分と新しい試みの試織(ししょく)用の経糸を準備していきます。
丸二日立ちっぱなしなので腰の調子をみながら…ね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です